“SUPER NICE 2nd” group exhibition

news_july_28

 

USUGROW 参加しております。

 

CMKgallery Presents
“SUPER NICE” 2nd
 
7/29(sat)~8/27(sun) 13:00 ~ 20:00
(Close:Wed/Adm:Free)
 
@CMKgallery
542-0086 大阪市中央区西心斎橋2丁目16-14 宝泉ビル別館 2F
http://cmkgallery.jp/
 
東學
AYUMI
BAKIBAKI
BENICOTOY
Ben Mori
CASPER
DESTROY DOG
DISE
額少年
HAMADARAKA
GAKKIN
JOECMK
Jun Inoue
狩集
KEN HAMAZAKI
KYNE
卍LINE
MON
MURASAKI
POPY OIL
SASU
聖紅
SHINGO★西成
SHOHEI
Toshikazu Nozaka
USUGROW
KRAZIE VATO
VERYONE
Washio Tomoyuki
WOODBRAIN
宜本伸之
2yang

橋の下世界音楽祭 SOULBEAT ZERO 2017

news_may_25_soulbeatasia2017

 

今年も参加します。例年通り絵師長屋にて何か描いたりしています。
今年はてぬぐいもデザインしました。会場で手に入ります。

 

ご来場頂く前に一読お願い致します。
http://soulbeatasia.com/2017/about

 

橋の下世界音楽祭 SOULBEAT ZERO 2017
http://soulbeatasia.com/2017/

 

5/26, 27, 28
会場 豊田大橋 橋の下 千石公園
愛知県豊田市千石町6丁目

 

NIGHT DISTORTION group exhibition

news_may23

 

グループ展に参加します。
会期は22日から、30日にはパーティもあります。

会場はギャラリーでは無く飲食店になります。
以下詳細をご確認の上ご来場ください。

 

以下プレスリリースより

 

NIGHT DISTORTION
 -ART EXHIBITION FOR AN IMAGINARY SOUND-
Support by Marshall Headphones

 

「DISTORTION」「SOUND」をテーマに音楽シーンで活躍するクリエイターによる作品展示。

 

5月22日(月) – 6月25日(日)

at NOS EBISU 入場無料

 

展示アーティスト (アルファベット順)

 

BLACK BELT JONES DC http://www.bbjdc.com
GRADELIC http://gradelicxxx.tumblr.com
END www.startfromend.com
Miki Matsushima http://www.mikimatsushima.com
NANCY SNAKE http://jsmeltm.wixsite.com/nancysnake
NOZLE GRAPHICS / TSUNE https://www.instagram.com/nozlegraphics
ROCKIN’JELLY BEAN http://www.rockinjellybean.com
USUGROW http://usugrow.com
VERDY(VK DESIGN)https://www.instagram.com/verdy/

 

DECO:
METAL CLUB

 

またBLACK BELT JONES DCが手掛けたエキシビジョンビジュアルのTシャツは展示期間中会場にて特別価格で販売予定です。 
size : M, L, XL/2,500円(税別)

 

※会場となるNOS EBISUは飲食店のため、ご来場の際は必ず1オーダー以上のご注文をお願いします。

 

※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多くなっております。観覧ご希望の方は店舗(NOS EBISU 03-5773-1727)へ確認の上、ご来場頂く事をお勧めします。

 

NOS EBISU
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F
TEL:03-5773-1727
HP: http://www.nos-ebisu.com
営業時間
月曜日〜木曜日 18時〜2時
金曜日〜土曜日 18時〜5時
日曜日、祝際日 17時〜23時

 

NOS EBISU http://www.nos-ebisu.com/

 

22日開始展示詳細
http://www.nos-ebisu.com/cultureandevent/2017/05/09/night-distortion-art-exhibition-for-an-imaginary-sound/

 

30日パーティの詳細
http://www.nos-ebisu.com/cultureandevent/2017/05/09/530%EF%BC%88tue%EF%BC%89-night-distortion/

VOLCOM x Toshikazu Nozaka x USUGROW Asia tour 2017

 

news_may_22

 

VOLCOM x NOZAKA x USUGROW Art show
Asia Tour 2017

Exhibition and Live paint performance
May 17, 2017 
Taipei, Taiwan
at Xinsheng Viaduct Playground
May 19, 2017
Shanghai, China
at Brush Barber and Tattoo

Info https://www.facebook.com/VolcomTaiwan/

 

VOLCOM x Toshikazu Nozaka x USUGROW

news_march_volcom_2

 

Press Release

この度、アーティストとして20年近くも互いにインスピレーションを交換し続けてきた2人の、4年ぶりとなるコラボレーションがVOLCOMの名の下に実現。
日本の伝統表現に敬意を表しながらも、新たな高見を目指す野坂稔和のアートワークに、オリジナリティ溢れる薄黒の文字が絡み、独特の世界観を作り出しています。愛・勇気・智慧を持って描く、未来へのポジティブなメッセージを込めて、リリースします。
3/31(金)より順次、VOLCOM STORE各店、正規取扱店舗及び
野坂稔和、USUGROW両氏のWEBサイト内SHOPにて発売開始予定。

 

news_march_volcom_1

 

Launch Event

VOLCOM x NOZAKA x USUGROW ART SHOW

 

At VOLCOM STORE TOKYO
渋谷区神宮前6-31-15 B1F
DATE & TIME
2017/04/14 (FRI) 18:00 – 21:00

 

FREE ENTRANCE
FREE BEER
FREE SKATE SESSION

 

SPECIAL LIVE PAINTING by
TOSHIKAZU NOZAKA & USUGROW

 

DJs
SUNA, JIRO, MIC
SOUND SET BY ELECTRIC SERVICE

 

先着入場者限定で、コラボ手ぬぐい&スペシャルステッカープレゼント

 

news_march_volcom_3

 

Info
http://www.volcom.jp/news/volcom-x-nozaka-x-usugrow/
http://www.volcom.jp/

道との遭遇 group exhibition

michi_front_p

 

仙台にて開催中。参加しています。
オープニングに作品が間に合いませんでしたが、
12/21以降展示されるかと思います。

 

ホロンギャラリー特別企画
GROUP EXHIBITION 道との遭遇

 

12/18 2016 – 1/15 2017
@ holon gallery
http://holongallery.blogspot.jp

 

Artists:
4D7S(仙台)
BEMS(仙台)
crazymoyo(仙台)
DIM.he.ART(仙台)
ENEMY(仙台)
eri(仙台)
GNECK(東京)
GLD(東京)
Harumaki(福島)
Hirota(仙台)
hikaru.da.sun(岩手)
imaone(東京)
Jun Kaneko(福島)
KOZON(仙台)
KHART(仙台)
Kiyota Hiroshi(熊本)
KYNE(福岡)
LURK(福岡)
MARU(仙台)
Margarine(仙台)
MAZY(仙台)
MOCLONE(会津)
MOZYSKEY(東京)
MYA(東京)
Noriyuki Sekikawa(金沢)
ODEN(東京)
Sadam Yoshizawa(仙台)
SHAR(仙台)
SORUTO(大阪)
STANG(大阪)
Shinsaku Arakawa(京都)
Syunoven(仙台)
Toshikazu Nozaka(東京)
UCAN(仙台)
USUGROW(東京)
WOODBRAIN(会津)
都築響一(東京)
ダダカン(仙台)

 

休み:毎週火曜・年末年始 入場無料
企画・ホロンギャラリー
住所:仙台市青葉区国分町1-4-9 1F 問合せ:022-215-1157(gostraight)

AN ANNUAL group art exhibition

an_annual_2016_1

 

フリーマガジン HIDDEN CHAMPION のグループ展に参加します。
会場では、少しですがブック等も販売する予定です。

 

Hidden Champion Magazine presents
group art exhibition
“AN ANNUAL”
artwork from hidden champions in 2016

 

12/16 – 12/24 2016
14:00-19:00
WAG GALLERY http://www.wag-gallery.com

 

*Opening reception
12/15 2016 (thu) 18:00-21:00
http://www.hiddenchampion.jp/an-annual-artwork-from-hidden-champions-in-2016

 

この度、HIDDEN CHAMPIONでは「AN ANNUAL(アン・アニュアル)」と題したグループアートエキシビションを開催致します。
このエキシビションは、アーティスト達がこの一年の間に制作した新作を発表する場として年に一回の開催を企画するものであり、今回がその第一回目となります。アーティスト達が毎年作品を発表し空間を共有できる一つの場として、また、その年の作品を記録として残す場として「AN ANNUAL」をスタートします。記念すべき第一回目の開催をぜひご期待ください。

 

-artists-
END
ESOW
HAROSHI
HIROTTON
INOUE JUN
LY
Calligrapher MAMI
MARK DREW
MHAK as Masahiro Akutagawa
NAOKI “SAND” YAMAMOTO
OT
RAGELOW
SHUNTARO TAKEUCHI
TADAOMI SHIBUYA
TENGAone
TOHRU MATSUSHITA
TOKIO AOYAMA
TOSHIKAZU NOZAKA
USUGROW
YASUMASA YONEHARA
YOSHI 47

The Mothership Returns To Tokyo

news_usu_nov17_pfunk

 

I will get into The Mothership.

 


 

「P-Funk」をテーマに日米40組のアーティストが参加するアートショウ<The Mothership Returns To Tokyo>が11/28より、NOS ORG(渋谷)にて開催! 11/29(火)、11/30(水)の二日間にわたってオープニングレセプションも開催されます(入場無料)。展示される作品は一部を除いて購入可能で、さらにP-Funkの専属アートディレクター、Overton Loydが70年代に描いた未発表のコンセプトアートを使用したTシャツも限定販売されます。

 

“The Mothership Returns To Tokyo”

 

ARTISTS
(from US)
George Clinton, Overton Loyd, Diem Jones, Buzz Parker, Chris Prynoski, Gustavo Alberto Garcia Vaca, James Reitano, Josh Herbolsheimer, Kenny Keil, Man One, MARK OF THE BEAST, Michael Massenburg, Ritzy Periwinkle, Rob Reger, Syndrome Studio, Unification Theory
(from Japan)
BLACK BELT JONES DC, BUNA, cherry chill will, COOK, GOSPEL FOR TRAMPS, Hideyuki Katsumata, HITOTZUKI (KAMI+SASU), KANE, Kazuya Ito as toi whakairo, KIO, Kiyoshi Takami, KRESS EYE, LEEGET, MA1LL (SIMI LAB), Masanori Naruse, MURASAKI, NOVOL, POPY OIL, Shuntaro Takeuchi, SUIKO, SunEye (Akiko & Hashim Bharoocha), Tadaomi Shibuya, Tokio Aoyama, USUGROW, YOSHIROTTEN

 

2016年11月28日(月)~12月30日(金)

 

NOS ORG(渋谷)
http://www.nos-tokyo.com/
東京都渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F
Tel:03-5459-1717

 

※アメリカ人参加アーティストの作品の展示は1週間限定(12月4日(日)まで)になります。
※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多いため、ご来場の際はNOS ORG(03-5459-1717)まで事前にご確認の上、お越しください。

 

オープニングレセプション
11/29(火) 6pm-Midnight
[DJs] Wassupski, TOMOYASU TAKEUCHI, TOMOHIKO HEAVYLOOPER, TEE+Live Painting
11/30(水) 6pm-Midnight
[DJs] G.RINA, ZEN-LA-ROCK, Danny Masao Winston+Live Painting

 


 

ジョージ・クリントン&PARLIAMENT/FUNKADELIC 来日記念特集~ヴィジュアル&アート面から紐解くPファンクの魅力
http://www.billboard-japan.com/special/detail/1752

 

USUGROW in NYC

14202779_1268869279799809_2436266435917920580_n

HYPERSTOIC RETURNS

Oct 8 (sat) 2016 2pm – 9pm (One Day Event)
at BASEMENT 91 / Toy Tokyo
91 Second ave, New York, NY 10003

PUSHEAD
Rockin’ Jelly Bean
Brandon Holt
Shane Pierce
USUGROW
Wes Benscoter
LANGO
John Cebollero

All Artists in attendance. Gallery Bazzar Gathering.
Info http://hyperstoic.com
https://www.instagram.com/hyperstoic_returns/

USUGROW interview on TYPE CENTER website

type

タイプセンター様ウェブサイトにて、文字展についてお話させて頂きました。
I talked about MOJITEN 1 group exhibition and calligraphy on TYPE CENTER web.
READ http://type.center/articles/6467

MOJITEN 1 group exhibition

trim_usugrow_1_low_1

LEAVE A WILL by USUGROW
acrylic on canvas, W606 x H727mm, framed, 2016

trim_usugrow_1_low_2

ASK MOON by USUGROW
acrylic on canvas, W242 x H333mm, framed, 2016

Contact
sales@hhhgallery.com
Exhibition catalogue
http://www.hhhgallery.com/catalogue/mojiten_catalogue_low.pdf


MOJITEN 1 / 文字展1 group exhibition
http://hhhgallery.com/exhibition-detail/mjtn1/
Featuring artist

BIG SLEEPS, CRYPTIK, DEFER,
MAYONAIZE, PITC -dinero2078-, USUGROW

July 2 (Sat) – 24 (Sun), 2016
12:00 – 20:00 on every SAT/SUN
7月2日(土)~24日(日)まで土日のみ開廊

at HHH gallery
(2-21-17 Kosuge, Katsushika, Tokyo)
東京都葛飾区小菅2-21-17
http://hhhgallery.com

MOJITEN 1 Exhibition catalogue PDF
展示作品カタログ(PDF)はこちらから閲覧またはダウンロードできます。
http://www.hhhgallery.com/catalogue/mojiten_catalogue_low.pdf

All the artworks exhibited and a special zine that is made specially for MOJITEN 1 introducing artworks of all the participants will be available at the gallery.
会場では展示作品の販売他、本展覧会の為に制作されたジンも販売されます。
ジンには全参加アーティストの作品が収録されています。

MOJITEN 1 group exhibition

flyer_leyout_final

MOJITEN 1 / 文字展1 group exhibition
http://hhhgallery.com/exhibition-detail/mjtn1/
Featuring artist

BIG SLEEPS, CRYPTIK, DEFER,
MAYONAIZE, PITC -dinero2078-, USUGROW

July 2 (Sat) – 24 (Sun), 2016
12:00 – 20:00 on every SAT/SUN
7月2日(土)~24日(日)まで土日のみ開廊

at HHH gallery
(2-21-17 Kosuge, Katsushika, Tokyo)
東京都葛飾区小菅2-21-17
http://hhhgallery.com

Opening reception
Saturday, July 2, 2016 from 16:00 to 19:00.
The event is free and open to the public,
the artists (except foreign artists) will attend the reception.

2日(土) のオープニングレセプションはどなたでもご入場頂けます。
*海外アーティストの在廊はありません。

MOJITEN 1 Exhibition catalogue PDF
展示作品カタログ(PDF)はこちらから閲覧またはダウンロードできます。

http://www.hhhgallery.com/catalogue/mojiten_catalogue_low.pdf

All the artworks exhibited and a special zine that is made specially for MOJITEN 1 introducing artworks of all the participants will be available at the gallery.

会場では展示作品の販売他、本展覧会の為に制作されたジンも販売されます。
ジンには全参加アーティストの作品が収録されています。


Languages and letters around the world are a reflection of regional characteristic and history of people who live there.

Artists have been creating letters in the context of their own community, lifestyle and interest in spirituality, and putting out a message by competing for best style sometimes.

This kind of puritanical approach by artists has gone beyond the realm of visual communication between the people who share common taste, and sublimed to a piece of genuine art that appeals to many people.

New chapter has been generated and reached a new stage of growth in the history of calligraphy and hand lettering which have been developed since ancient times. You will be able to catch a glimpse of the history at MOJITEN 1 and enjoy interpreting the artworks.

世界中の言語、文字はそこに住む人々の地域性、歴史が反映されています。そして現代、街からも新しい文字が生まれています。

アーティスト達は、自身が住むコミュニティ、ライフスタイル、精神世界への探究心、それらを背景に、文字をクリエイトし、時にそのスタイルを競いながら、メッセージを発してきました。

アーティスト達のストイックな試みは、同じ嗜好を持つ人間同士のビジュアルコミュニケーションの範疇を超え、多くの人々へ訴えかける純粋なアート作品へと昇華されています。

古代から現代に流れるカリグラフィ(手描き文字)、ハンドレタリングの歴史の中に、新しい章が生まれ成熟してきています。是非その一端をご覧ください。そして彼らの作品を読み解いてください。
Text by BLACKDOT ( OC studio )

Exhibition detal, Artist profile
アーティストプロフィールはこちら
http://hhhgallery.com/exhibition-detail/mjtn1/


 

LATEST NEWS

CATEGORY

MONTHLY