RIMOWA Heritage Ginza

rimowa_press_low
 
RIMOWA Heritage Ginza
2019.6.14 (fri) ~ 終了日未定 11:00~20:00
RIMOWA Store 銀座7丁目 RIMOWA Store Ginza7Chome
https://goo.gl/maps/7w8kUivudhubxD4L6
東京都中央区銀座7-9-17, 3階
https://www.rimowa.com/
 
プレミアムラゲージで世界をリードするRIMOWA(リモワ)は、2018年12月にオープンした日本初のフラッグシップストア「RIMOWA Store 銀座7丁目」の3階にあるスペースを使用し、アートエキシビション『RIMOWA Heritage Ginza』を6月14日(金)より開催いたします。
RIMOWAが保有するヘリテージ コレクションの中から約30点のスーツケースを一堂に集め、ブランドの歴史をスーツケースと共に辿ります。また、本スペースのオープンを記念した企画展として、カルチャーフリーマガジン「HIDDEN CHAMPION(ヒドゥン・チャンピオン) 」キュレーションのもと、RIMOWAのスーツケースを素材に “旅”をテーマにしたアート作品を展示いたします。歴史的なアーカイブと現代アーティストによるアートエキシビションを掛け合わせ、RIMOWAの過去から続く今を表現します。
 


 
RIMOWA Heritage Ginza
1989年に創業した当時から、人々の旅行手段が船から列車、自動車、そして航空機と移り変わってきた歴史と共に、RIMOWAのスーツケースもヴィンテージの木製スーツケースからクラシックなアルミニウム製、ハイテクなポリカーボネート製と進化していきました。
本展では1900年代初頭~2000年代前半の歴史的な価値のあるRIMOWAのスーツケースを展示します。旅行の歴史とその時代背景に想いを馳せるとともに、次なる旅へのインスピレーションを与えられるような展示となっています。
 
RIMOWA Heritage Ginza Special Exhibition
本スペースのオープンを記念した企画展では、HIDDEN CHAMPIONキュレーションのアーティスト2名による、リモワ商品を素材としたアート作品の展示、空間演出を行います。平面的な立体作品などを用い、新鮮さと懐かしさが同居するかのように時空を止めるColliuと、国境を越える旅のように、独自のスタイルのカリグラフィーによって言葉の壁を越えて表現するUSUGROWという、全く異なる世界観を持つ2名のアーティストによって表現される、人生を彩る“旅”をテーマとしたアート作品をご覧いただけます。
 
Artist Interview
http://hiddenchampion.jp/rimowa-heritage-ginza-artist-interview
 
rimowa_2_front_c
 
rimowa_3_silver_a
 
rimowa_3_silver_b
 
rimowa_3_white_a
 
rimowa_3_white_b
 
rimowa_3_white_c
 
rimowa_1_front_a

HIROTTON x USUGROW POP-UP STORE

hirotton_usugrow_ig_feed_front

 

A6_layout_

 

HIROTTON & USUGROW POP-UP STORE
 
2019.4.27(sat) 28(sun)
11:00 – 20:00 (28日19:30まで)
 
会場 リベストプレイス吉祥寺
https://goo.gl/maps/quYhkcbdBMn

180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 アイリスコーポ1F
LIBEST PLACE KICHIJOJI
2-4-6 1F Kichijoji Minamicho, Musashino-shi, Tokyo 180-0003
 
協力 HAIL PRINTS, EPIC INK
 


 
アートギャラリー、音楽シーン、スケートボードシーン、カテゴリーを超え活動するアーティスト、HIROTTON, USUGROWによる2日間限定のポップアップストアを開催。
 
普段はオンラインストアと限られた取扱店でしか見ることができない、両アーティストによる自主レーベルのプロダクトをじっくりご覧になれる機会です。両アーティストのソロプロダクトに加え、コラボレーションによる限定プロダクトもリリース、両アーティストの原画作品も展示販売されます。音楽シーン、スケートボードシーンで育ったアーティストならではの、スタイル溢れる作品群とマスプロダクト愛を感じられるポップアップとなります。当日は両アーティストも在廊。お買い物、アーティストとの交流をお楽しみください。
 
○当日販売商品
 
HIROTTON x USUGROW コラボレーションプロダクト
限定アートジン、限定シルクスクリーンプリント、オリジナルアートワーク(原画作品)、Tシャツ、バッジセット
 
HIROTTON (PARADOX)
アートジン(新作あり)、オフセットポスター、Tシャツ(新作あり)、ステッカー、バッジ、エディションプリント(新作あり)、オリジナルアートワーク(原画作品)、その他
 
USUGROW (ORGANIC CONTRAST)
アートブック各種、オフセットポスター各種(新作あり)、Tシャツ(新作あり)、ステッカー、エディションプリント(新作あり)、オリジナルアートワーク(原画作品)、その他
 


 
HIROTTON
スケートボード関係、アパレル、音楽関係のアートワークを中心に国内外問わず活動。アメリカLAを拠点とするスケートカンパニーHeroin skateboardsのデッキシリーズデザインを始め、多くのスケートブランドのデザインを担当。海外のミューラル、国内での個展開催も積極的に行い、自身のアートプロジェクトPARADOXもD.I.Y精神に基づき展開する。
https://www.instagram.com/hirotton/
http://p-r-d-x.com/
https://hirotton.theshop.jp/
 
USUGROW
イラストレーション、カリグラフィ、ミューラル等の作品制作、国内外での個展開催の他、CD,レコードカバー制作、アパレルブランド、スケートカンパニーとのコラボレーション等も多数。1997年から自主レーベル(GRIND INKSTICK, 現ORGANIC CONTRAST)でのマーチャンダイズ制作販売を開始。
https://www.instagram.com/usugrow/
http://usugrow.com/
http://store.usugrow.com/
 

EXCEL Visual Archive

art_flyer_IG_1440x1800
 
EXCEL Visual Archive
Supported by RVCA
 
December 14th(fri), 2018 – January 6th(sun), 2019
RVCA SHIBUYA 11:00 – 20:00
https://jp.rvca.com/
TOLDA Bldg 2F, 5-27-5 Jingumae, Shibuya-ku Tokyo
 
Opening Reception
December 14th(fri) 18:30 – 21:00
DJ OHNO(FLJ)
Special Thanks BINTANG BEER
 
*EXCELからショーン・ロス(Ba)が在廊。ゲストDJとして、80年代からヴェニスのパンク、スケート、アートカルチャーを各メディアを通じ伝えてきた大野氏(FLJ)を迎えます。
 
1983年にサーフ/スケートカルチャーの要所ヴェニスで結成、パンク/ハードコアシーンだけでなくサーフ/スケートシーン、グラフィティシーンでも根強い支持を集め、極上のサウンドトラックであり続けたバンド、EXCEL(エクセル)が来日します。来日ツアーにあわせ、バンドにまつわるビジュアルをコレクションしたエキシビジョンを行います。 80~90年代、日本では彼らの活動をパンク、ヘヴィメタル等の音楽メディアが取り上げましたが、同時にヴェニス、ドッグタウン、サザンカリフォルニアのボードカルチャーの欠かせない一部として、音楽メディア以外でも数多く紹介されてきました。音楽ジャンルやカルチャーのクロスオーバーが当たり前となり、盛り上がりを見せている現在ですが、彼らはそのパイオニアでもあります。また、ヴェニスをホームとし、ローカルのアーティストがアートワークを手掛け、ローカルのパンクス、スケーター、サーファー達が彼らをプッシュし、世界各地にファンを増やしてきた彼らの活動は、ローカル発信によるクリエーションのユニークさ、強さを体現してきた存在と言えます。その時代、その場所でしか起こりえなかったクロスオーバーと産まれたカルチャー。貴重なアーカイヴを楽しみながら、今自分の住む場所で何が起こっているか、何が産み出せるのか。目を向けるきっかけになれば幸いです。BLACKDOT(Shinganist, OC)
 
*展示内容
ショーン・ロス(Ba)、ダニエル・クレメンツ(Vo)の所有するコレクションから、フライヤー、ライブ、スナップ写真等、80~90年代のシーンを感じられる貴重なイメージの数々を展示。ヴェニス、LAのカルチャーを語る上で欠かせないアーティスト達(Michael Seiff, RxCx, Alexis Ross等)が手掛けてきたEXCELのカバーアート、マーチャンダイズアート、その他関連アートも展示します。また、EXCELに思い入れが深く、パンク/ハードコアシーン、スケート、サーフシーンでも多くのアートワークを手掛ける日本人アーティスト4人によるEXCELへの描き下ろしトリビュートアート作品も展示いたします。(限定アートジンの発売も予定)
 
*トリビュートアート参加アーティスト
Toshikazu Nozaka https://www.instagram.com/toshikazu1/
HIROTTON http://p-r-d-x.com/
Los Mochis(TACORIDE) https://tacoride.net/
USUGROW http://usugrow.com/
 
EXCEL JAPAN TOUR 特設サイト
http://www.fuudobrain.com/exceljapantour/
 
TOTAL INFO
FUÜDOBRAIN 03-3318-9171
4-29-12 1F KOENJI-MINAMI, SUGINAMI,TOKYO 166-0003 JAPAN

pop & street -AN ANNUAL 2018-

news_dec_30_2019_1
 
USUGROW出展しています。展示は下記二会場になります。
 
西武渋谷店8F美術画廊 12月11日 – 25日
WAG gallery 12月22日 – 25日
 


 
pop&street -AN ANNUAL 2018-
artwork from hidden champions in 2018
http://hiddenchampion.jp/pop-and-street-an-annual-2018
 
<展示概要>
1980年代からポップアート・ストリートアートを紹介してきた【西武渋谷店】と、アート&カルチャーフリーマガジン『HIDDEN CHAMPION』が、グループアートショー「pop & street -AN ANNUAL 2018」を合同開催いたします。2018年は「西武渋谷店」と、原宿エリアにある「WAG GALLERY」、「fort gallery」、「JOINT Harajuku」を含めた計4会場での開催となります。現在活躍中のアーティストの作品を一堂にご紹介しますので、この機会にぜひ足をお運びください。
 
<会場>
西武渋谷店 B館 8階=美術画廊・オルタナティブスペース
会期:2018年12月11日(火)~12月25日(火)
時間:下記、[営業時間のご案内]をご覧ください。
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
*オープニングレセプションはございません。
 
[営業時間のご案内] 
12月は休まず営業いたします。
【月~土】 10:00~21:00
【日・祝休日】 10:00~20:00
●12月23日(日・祝)・24日(月・祝振)は21:00まで営業いたします。
 
WAG GALLERY
会期:2018年12月22日(土)~12月25日(火)
時間:12:00〜19:00 
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 3F
*オープニングレセプション:12月21日(金) 18:00〜21:00
 
fort gallery
会期:2018年12月21日(金)~12月25日(火)
時間:12:00〜19:00 
住所:東京都渋谷区神宮前4-32-8 P2 Bldg. 2F
*オープニングレセプション:12月20日(木) 18:00〜21:00
 
JOINT Harajuku
会期:2018年12月21日(金)~12月25日(火)
時間:12:00〜23:00 
住所:東京都渋谷区神宮前4-29-9 Onden Bldg. 2F
*オープニングレセプション:12月20日(木) 18:00〜23:00
 
※会期・営業時間は会場によって異なりますのでご注意ください。
※展示作家、展示作品は会場によって異なります。

SQUARE SPACES Exhibition

news_2018_oct_9
 
roses_18x18_low_2
 
roses_18x18_low_1
 
roses_18x18_low_3
 
Untitled, 2018
Acrylic on canvas, 18 x 18cm #usugrow
For Inquiries
作品問い合わせ: contact@powwowjapan.com
 
POW! WOW! JAPAN x Pine Brooklyn Collab Gallery
“SQUARE SPACES” Exhibition
10.7 – 10.15 @ PINE BROOKLYN
553-0003 大阪市福島区福島1-2-35
http://pinebrooklyn.com/

XENOLITH Group exbition in Paris

news_june_22
 
XENOLITH
A Survey of Diversity in Japanese Contemporary Art
 
At GALERIE L.J
June 30th – September 18th 2018
12, rue Commines, 75003 Paris, France
tél : +33 (0) 1 72 38 44 47
http://www.galerielj.com/
 
Kenichi ASANO | feebee | Teiji HAYAMA | Kazuhiro HORI | Koichiro TAKAGI | TENGAONE | USUGROW | Yoskay YAMAMOTO
 


 
La Galerie LJ est heureuse de retrouver pour la 2e année consécutive Matt Wagner (Hellion Gallery, Portland) comme commissaire de son exposition estivale. Après l’été 2017 consacré au Mexique, Matt Wagner propose pour cet été 2018 un focus sur la scène contemporaine japonaise. Les 8 artistes exposés reflètent la vitalité et la diversité des médiums, des horizons et des sources d’inspiration de la scène émergente japonaise, évoluant dans des sphères aussi variées que l’art urbain et le tattoo (Tengaone, Usugrow), l’art outsider (Koichiro Takagi), l’illustration (Yoskay Yamamoto), le pop contemporary (Teiji Hayama, Kazuhiro Hori) ou les arts traditionnels revisités (Kenichi Asano, feebee). La grande majorité d’entre eux vivent à Tokyo.

Group exhibition in April – May

news_april_29_1
 
news_april_29_2
 
news_april_29_3
 
4/28~ 大阪のスケートショップ SHRED にてグループ展。参加しています。全アーティスト参加の作品集も発売。
 
group exhibition
合流 / goryu
 
4. 28. sat – 5. 6. sun
12:00 – 20:00 入場無料
SHRED @shred_osaka
大阪市淀川区西宮原2-6-16コーポビアネーズ1F
06-6151-3033
http://shredosaka.com
 
DEIB
DRAGON
ESOW
HIRO POM POM
JUN INOUE
KAZUHIRO HAMAGUCHI
KILLER BONG
KOMATSUSHIMASUGOROKU
LAURENCE KEEFE
MASAHIRO YOSHIMOTO
NOBUO ISEKI
SADAM YOSHIZAWA
SHINGO OGURA
SHINPEI UENO
SHINSAKU ARAKAWA
SHOHEI MAEKAWA
TOSHIKAZU NOZAKA
USUGROW
企画 / 川 @kawa_img
 


 
news_april_29_4
 
news_april_29_5
 
4/30~ 福島市のおおまちギャラリーにてグループ展。参加しています。
 
OOMACHIGALLERY ART EXHIBITION
”思いは細部に宿る”
 
4/30 – 5/6(火曜日定休日)
@ OOMACHI GALLERY
福島県福島市大町9-21ニューヤブウチビル3F
http://oomachigallery.com/
11:00 – 19:00
4/30(11:00~21:00) 5/6(11:00~18:00)
○ビル敷地内にギャラリーの専用駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
 
今回の企画展は画家、陶芸家、ペインター、イラストレーター、切り絵作家、グラフィッデザイナー、彫刻家、木工作家など県内外総勢18名のアーティストによるOOMACHIGALLERY初のグループ展になります。それぞれの思い、手法から産み落とされた独創的な作品。その作品に費やされた時間やエネルギーを感じながら、今この時代を生きるアーティストの世界を共有して頂ければと思います。そして生活の一部としてアートを鑑賞したり花や装飾品を買うようにちょっと背伸びをして手に入れる喜びを知ってもらえるきっかけになれば幸いです。
 
dugudagii
GRAIN ON SKATEBOARDS
HAROSHI
harumaki
hi-dutch
IZUMI
JUN KANEKO
KAZUMICHI MARUOKA
MHAK as MasahiroAkutagawa
SADAM YOSHIZAWA
SACHIKO MATSUSHITA
SATOSHI MIYATA
KOMATSUSHIMASUGOROKU
TAO
TIME LAG
USUGROW
YUSUKE HANAI
yoshi47

DJ QUIETSTORM 30 Years x USUGROW Tee release

news_april_16_2
 
プレスリリースより
 
#DJQS30 Tokyo Most Underground DJ QUIETSTORM 30 Years and Counting at BEAMS T HARAJUKU
 
4月20日(金)から「ビームスT 原宿」にてDJ QUIETSTORMの活動30周年を記念したポップアップショップを開催します。
 
これまで聞いたことのない斬新なオリジナルミックス、卓越した技術、ヒップホップに対する強い愛情によって進化し続けるDJ QUIETSTORM。
今年でDJ活動30周年の節目の年を迎えるにあたり、彼と親交の深い6アーティストがデザインしたTシャツを発売します。 日本のグラフィティ界のパイオニアであり、セカンドアルバム『Soramiro』のジャケットを手掛けているKAMI、ダイナミックで繊細な点描と線で描かれるアートや、独自の書体によるカリグラフィで、世界中のアートシーンにカルト的ファンを持つUSUGROW、東京のグラフィティーシーンを牽引するMOZYSKEYなど、日本を代表する様々なアーティストが参加しています。さらに、Tシャツの販売の他に、参加アーティストの作品も合わせて販売します。
 
発売日当日の19 : 00からは、代官山の「UNICE」にて開催している “LIVING ROOM™” を再現したレセプションパーティーも開催します。氏と共に日本のアンダーグラウンドヒップホップシーンを牽引してきたDJ KENSEI、DJ YASも参加。DJ QUIETSTORMの30周年のお祝いに、是非ともお立ち寄りください。
 
BEAMS T http://www.beams.co.jp/news/903/

No Font Codex 2 group show

fb_nofontcodex
 
Avantgarden gallery presenta
// NO FONT ((CODEX)(…2
 
@AVANTGARDEN GALLERY
Feb 15 – Mar 16, 2018
http://www.avantgardengallery.com/
 
Chaz Bojórquez
Cryptik
Diaa Allam
Faust
Hassan Massoudy
Luca Barcellona
Poesia Transcend
Rae Primo
Skki
Usugrow
Zepha
 


 
//NO FONT ((CODEX)(…2 is the second edition of one of last year’s most interesting exhibitions in Milan. It is a collective that places the calligraphic means at the heart of its message.
 
With this new edition of //NO FONT ((CODEX)(…, the Avantgarden Gallery proudly shows the works of 10 more carefully selected artists from the international calligraphic scene. These include Chaz (maestro from Los Angeles’ El Cholo), Cryptik (creator of incredible mandala and calligraphic exponent whose work has an asiatic influence), Luca Barcellona (internationally recognised Milanese calligrapher), Skki (an artist at 360 degrees and concept writer) among others.
 
Calligraphy is gaining a new audience. It’s becoming more and more of a protagonist and is drawing more and more attention to itself. Yes, because we use calligraphy to speak and explain shareable content. If no means is ever neutral (The Medium is the Massage, An inventory of effects. by Marshall McLuhan), then calligraphy may be the means that can give the most profound form to the message that it is bearing. It always has been.
 
In my text from the first edition, there was a quote from Rammellzee (a visual artist and performer from New York who is linked to the tides of Graffiti), that we refer to once again because it is the narrative bridge between the two editions of //NO FONT ((CODEX)(…: “Power uses language to control us, but if we own the letter, we are in control of our own destiny”.
 
The letter, the symbol, allows the content to become real through the sign. A sign which, if placed in the hands of a calligrapher (or a writer) can become the clear and powerful content. In this 2.0 edition, the Avantgarden Gallery manages to exhibit one of the works of the New-York artist.
 
Rammellzee, theoretical godfather of the first edition, appears in this edition of the exhibition with one of his graphics. Whilst observing the exhibition, it will be totalizing to grasp the suggestive artistic and conceptual connection that Rammellzee’s work is able to form with the works of the new guests who have been called upon to deepen that possible representation of power.
 
A great success in the first edition, //NO FONT ((CODEX)(…2 will also reflect Noam Chomsky’s works, but this time regarding his concept of power.
 
Noam Chomsky claims that power is based on ten principles. //NO FONT ((CODEX)(…2 has asked the 10 artists to allow themselves to be freely inspired by the 10 key concepts that are explained in the works of the 20th century’s most important linguistic philosopher within his brusque meeting with the concept of power.
 
Ideology, democracy, economy, money, the masses, solidarity, regulators, elections, rich against poor and consent are the concepts, the headwords, the visions with which each artist has formed connections and representational possibilities because it is from the declination of each of the ten concepts that the idea of power within our society’s political and economical system is born, grows, gains strength and becomes reality.
 
Recognising what is being represented by each displayed piece is immediate, yet crypted. The more immediate it is, the more active the natural and instinctive connections are between the spectator and the work of art. Calligraphy has a coded and multi-level “reading”. You can “read” it and you can “feel” it. This is the experience that //NO FONT ((CODEX)(…2 is inviting you to – to perceive how power can infiltrate our lives becoming either a recognisable or an unrecognisable sign if you undertake unexpected sharing.
 
Knowing the mechanisms on which power is built makes it possible to understand how to use it, how to cultivate it, how to support it, but also how to destroy it. Each chosen and analysed concept is obviously declinable in opposite directions: at the service of power, or aiming to destroy it. Feeling a sign is like chosing one of these directions – at times through a rational decision, at others through gut instinct.
 


Four group exhibition in December

12月は下記4つのグループ展に参加します。各会場新作を出展いたします。
 


 
news_dec_3
 
プレスリリースから
 
“ZAKAI 10th year group exhibition”
 
場所:ZAKAI HEADQUARTERS
開催期間:2017/12/9 SAT – 2017/12/30 SAT
営業時間:(月~金) 14:00~20:00 (土~日) 13:00~20:00
※定休日:WEBSITE営業カレンダーをご覧ください※
※入場無料
住所:東京都町田市森野1-35-4 TMビル5 2F 電話:042-860-6294
http://zakaigallery.jp/
 
“Opening Dj Play”
2017年12月9日土曜日 14:00~
KOYAN・ELNAND MORELETTA
 
参加アーティスト
 
AMES, BAMS, BEAVER, BUTOBASK, CASPER, CN, DASTE, DEPAS, DISK, DWES, EBIS, ESOW, ESPY, FATE, HITOTZUKI, HUZE, IMAONE, JOTA, KANE, KARMA, KRESSEYE, LOWME, MAW, 万美, MOZYSKEY, OVERDOSE, PHIL, PITC, PRAN, RACK, REW, SAWR, SEKI, SHIZENTOMOTEL, SUIKO, USUGROW, VERY, YMOT, YUSE, ZECS, ZENONE, 2山, and more
 
皆様のご支援のおかげで Web Store から始めた ZAKAI は今年で10周年を迎え、町田店舗 Zakai Headquarters も5周年を向かる事が出来ました。本当にありがとうございました。そして、新たな展開を迎えるべく、今回のグループ展を節目に Zakai Headquarters 店舗を閉店致します。Zakai Headquarters 町田店舗での最後の SHOW は ZAKAI に所縁のあるアーティストの方々に出展してもらいグループ展で賑やかに締めさせていただきます。今後はWeb Storeのみの営業とし、制作にもっと重点を置いて活動を広げていこうと思っております。
 


 
news_dec_2
 
以下プレスリリースから
 
1980年代からポップアート・ストリートアートを紹介してきた西武渋谷店が、国内外のストリート要素の強いアートシーンをご紹介いたします。今回は、アート&カルチャーマガジン『HIDDEN CHAMPION』監修のもと、【西武渋谷店】および【WAG GALLERY】の2会場での共同企画となります。現在活躍中のアーティストの作品を一堂にご紹介しますので、この機会にぜひ足をお運びください。
 
紹介作家
 
Beejoir | Calligrapher Mami | D*FACE | DEMSKY | DOLK | face | Houxo Que | Imaone | Mark Drew | Meguru Yamaguchi | MHAK as Masahiro Akutagawa | Nick Walker | SAND NAOKI | Shun Sudo | Tadaomi Shibuya | TENGAone | Tetsunori Tawaraya | Tohru Matsushita | Usugrow | WONABC | Yasumasa Yonehara | Yoon Hyup | YOSHI47 | Yudai Nishi | ZEDZ (A to Z)
 
pop & street 
-an annual 2017-
curated by Hidden Champion
http://www.hiddenchampion.jp/
 
 
【西武渋谷店】
 
会期:12月5日(火)~12月25日(月)
時間:【月~土】 10:00~21:00
【日・祝休日】 10:00~20:00
●12月23日(土・祝)・24日(日)は21:00まで営業いたします。
(12月は休まず営業いたします)
会場:西武渋谷店 B館 8階=美術画廊・オルタナティブスペース
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
電話:03(3462)3485 <直通
 
【WAG GALLERY】
 
会期:12月19日(火)~12月24日(日)
時間:12:00〜19:00
会場:WAG GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 3F
オープニングレセプション:12月19日(火) 18:00〜21:00
※会期・営業時間は会場によって異なりますのでご注意ください。
※展示作家、展示作品は会場によって異なります。
 


 
news_dec_1
 
プレスリリースから
 
12月2日よりCMKgalleryに於いて、第3回”SUPER NICE展”が開催されます。 今回も全国より様々なアーティストが登場します。12/2(土)より12/31(日)までの開催、入場は無料です。毎回多くのお客様がご来廊されますので、混雑時は入場制限を致します。お並びの方から順次入場して頂きますので予めご了承ください。
 
Art Exhibition “SUPER NICE 3rd”
12/2(sat) ~ 12/31(sun) [水曜定休日]
at CMKgallery
大阪市中央区西心斎橋2-16-14宝泉ビル別館2F
営業時間:13時~20時
http://cmkgallery.jp/
 
参加アーティスト
CASPER, COSA ONE, DASTE, DEFER, DISE, ESOW, ESPY, FATE, HUZE, KANE, KRESSEYE, KYNE, KYON, 聖紅, JOECMK, JOTA, MSY, OVERDOSE, QP, SETSUKO, 真澪, SHIZENTOMOTEL, SITE, SQEZ, TITIFREAK, TOMY, USUGROW, VATO, VERYONE, WANT, YOKA, ZYS
 

USUGROW Solo exhibition LONDON | Artworks

ad_garden_insta_c_

 

GARDEN by USUGROW
November 3rd – November 19th, 2017
At STOLENSPACE GALLERY
17 Osborn Street London. E1 6TD

https://www.stolenspace.com/
For Inquiries: contact@stolenspace.com

 

web_theday_framed_1800

 

“The Day”
Ink, Pencil on Paper. Framed. 30 x 30cm
Hand carved wood frame by WOODBRAIN

 

web_rebirth_1800

 

“REBIRTH”
Ink on Paper. Framed. 30 x 42cm
Hand carved wood frame by WOODBRAIN

 

web_elementsoflife_1_1800

“ELEMENTS OF LIFE 1”
Ink on Paper. Framed. 76 x 56cm

 

web_paradiselost_1800

 

“PARADISE LOST”
Ink, Pencil on Paper. Framed. 42 x 81cm
Hand carved wood frame by WOODBRAIN

 

web_elementsoflife_2_1800

“ELEMENTS OF LIFE 2”
Ink on Paper. Framed. 76 x 56cm

 

web_rose_1800_detail_1

 

“ROSE”
Ink on Paper. Framed. 30 x 42cm
Hand carved wood frame by WOODBRAIN

 

web_light_1800

 

“LIGHT”
Ink on Paper. Framed. 59.5 x 42cm
Hand carved wood frame by WOODBRAIN

 

web_rebirth_print_1800

“REBIRTH”
Edition 50
Screen Print on Paper. 55 x 75cm
Two Color (Black and Silver). Numbered, Signed by Artist

 

For Inquiries: contact@stolenspace.com

Pafos 2017 Street art Square

pahos_1
 
pahos_2
 
pahos_3
 
pahos_4
 
pahos_wip_1
 
pahos_wip_2
 
pahos_wip_3
 
pahos_wip_4
 
pahos_wip_5
 
pahos_wip_6

 

Pafos 2017 Street art Square
Paphos, Cyprus
https://www.pafos2017.eu/

 

pafos

 

pafos_map

LATEST NEWS

CATEGORY

MONTHLY